Blog ブログ

Added four Sanada Castles in Nagano 2016年01月22日

英語で読む

真田氏ゆかりの松尾城、真田本城、真田氏館、天白城を追加しました。

  1. 松尾城
  2. 真田本城
  3. 真田氏館
  4. 天白城

今日は四つの城のプロフィールを追加しました。四ヶ所とも上田よりちょっと東にある真田町の真田氏ゆかりの城跡です。皆さんがもうわかるように2016年の大河ドラマは「真田丸」です。 この真田町は思ったよりもとても面白かったです。私は松尾城の計画をするまでどれだけ面白いかはわかりませんでした。真田町は上田より少し東にある谷にあります。谷の周りの山はほとんど城跡があります。真田氏は上杉、北条、織田、徳川の当時の有力戦国大名に囲まれていたからこそお城をたくさん築いて自分たちの領域を堅く守るようにしていたと思います。

松尾城


松尾城はずっと行きたいお城でした。200城目の登城として記念になる感動的なお城になると思って行くことにしました。やっぱり感動しました。2015年には30以上のお城を訪れましたが松尾城は一番良かったです。曲輪や虎口はそれほど多くありませんが、信濃らしい石垣がたくさん残されているからお城ファンには必見のお城です。細い尾根にこれだけ石垣が巧みに築かれたのは本当に驚くべきでした。訪問者を圧倒させるのも当時の狙いだったかもしれません。登山道はちょっと険しい所もあるけれどそれほど難しい道ではありません。但し、もちろんトレッキングにあった装備(ハイキング靴とストック)は絶対必要です。落ち葉が多くて滑りやすいところがあるし、道がよく分からない所もあるけれど気をつけて登れば大丈夫です。

真田本城


ここは割と小さい城跡ですが構造的には面白いと思います。細長い山に複数の曲輪が連郭式に並んでいます。三方が崖のため大手道からしか攻めることができません。麓の上州街道もよく観察できて真田町及び真田の平野も一望できます。この真田本城から真田町を守るほとんどの城が見えるためいざとなったらここから戦いを指揮するのに最適な場所だったでしょう。

真田氏館


真田氏の居館はもちろんのことですが、お城としては土塁と縄張りがよく残っています。躑躅ヶ崎館へ行ったことがある人なら類似点が見えるかもしれません。それから戦国時代でよく見られる平地の居館と詰城の組み合わせも自分の目で確かめられます。上記の真田本城は真田氏館の詰城と考えられています。

天白城


せっかく真田本城や真田氏館を訪れるならついでに天白城も登城する価値があります。天白城はおそらく真田本城の支城でしょう。石積みは少しありますが、何りょり巨大な堀切が見事です。山はそんなにきつくありませんが秋は落ち葉が多くてちょっと滑りやすかったです。

真田町は車がない観光客には優しい町です。ゆきむら夢工房という観光案内所で電動アシスト自転車を無料で借りることができます。地図や周辺の資料も充実ししているので、車があっても真田町の観光の際はまずここに立ち寄ってください。私はここから自転車を借りて松尾城、真田本城、天白城、真田氏館を一日で回ってきました。観光シーズンは観光バスも走っています。

この機会で上田周辺に興味深い城がたくさんあることを知ってとても良かったです。FacebookTwitter をフォローすればまた近いうちに砥石城などの投稿があるでしょう。

0
Viewer Comments

Comment